摩訶レコードブログ

摩訶レコードbot(Twitter)のブログです。

摩訶レコード:くらいマックス

今回は、村木正人さんという方の「くらいマックス」を紹介します。 1972年のリリース。故・沖雅也さん主演、ヒロイン夏純子さんの東宝映画「高校生無頼控」の主題歌。ちなみに以前、このブログで沖雅也さんの「青春しぐれ」を紹介しましたが、あちらはこの映…

摩訶レコード:LIVE KILLERS

初めて買った○○シリーズ、今回は「初めて買ったライブ盤」です。 中3の終りの2月に、当時2誌ある洋楽雑誌のひとつであるミュージックライフ誌を初めて買いまして、そこでクイーン(QUEEN)を知りました。それまでクイーンは名前すら聞いた事がなかったです。 …

摩訶レコード:ハート・オブ・ライオン

恥ずかしながら、つい最近、『この人、この映画の主題歌を歌ってたんだ!』と知ったものを今回は取り上げます。というか、この人が”歌ってるレコードを出している”という事実にも驚きでした。 まず映画ですが、僕は見た記憶がありません。もしかすると見た事…

摩訶レコード:GLASS HOUSES

昨日通知メールが来まして、このブログ、始めて2年経ったんだそうです。これからも地道にのんびりやって行こうと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。 過去に、初めて買ったLPレコードの事、初めて買ったEPの事を書きましたが、今回は初めて買った”…

摩訶レコード:舎弟(おとうと)

今回は日本を代表する俳優であった、故高倉健さんの「日本海」というシングルレコードのB面に収録されている「舎弟(おとうと)」を紹介します。 1979年のリリース。薬師丸ひろ子さんと映画「野性の証明」で共演した後ですね。 これは歌モノではなく、語りモノ…

摩訶レコード:てのひらを太陽に

今回は下手すると怒られちゃうかなぁ。って、読者登録100人にも満たない無名ブログが怒られるとも思えませんが。 「てのひらを太陽に」で、誰でも知ってる曲だと思います。映画「それいけ!アンパンマン てのひらを太陽に」のテーマソング。これ、歌ってる人…

摩訶レコード:熱い仲

今回は、浜夏子さんの「熱い仲」という曲を取り上げます。 仲の字にハートが入ってる点がデザイン的にGOOD。 高知県出身の浜さん。本名を武市登美といい、武市変平太で知られる武市家の子孫というお家柄。 歌手活動の後は、女性実業家として渡米したり、高知…

摩訶レコード:つよがり

今回は、坂口賢三さんという方の「つよがり」という曲を取り上げます。 どことなく『もういいじゃないですかぁ~!』の人にも似てるような。。。涅槃で待つ。 某オークションサイトで何気に画像を流し見していたら発見したジャケ。スプレーで硬めにコーティ…

摩訶レコード:金髪仁義

今回取り上げるのは、サリー・メイという女性の「金髪仁義」という曲です。 リリースされたのは1972年。日活映画「らしゃめんお万・雨のオランダ坂」の主題歌となっています。佐伯孝夫作詞、花礼二作曲、寺岡真三編曲。 歌い手のサリー・メイという女性です…

摩訶レコード:ホステスブルース

今回はポール大源寺という方の「ホステスブルース」という曲を取り上げます。 「ポール大源寺」という名前だけに惹かれて買ってしまったレコード。 歌い手のポール大源寺さんですが、ネットを駆使して調べたところ、元東映の俳優で、第4期ニューフェイス(…

摩訶レコード:橋本元年

令和になっても宜しくお願いいたします。 令和元年、という事で、今回は元年つながりで橋本真也さんのアルバム、「橋本元年」を取り上げます。 いつの時代も俺は俺風(おれふう) リリースは1993年の8月ですから平成5年。その頃の橋本さんは、闘魂三銃士の武…

摩訶レコード:なに?お巡りさんが・・・・・・・・

今回取り上げるのは、1980年代前半に活躍したアイドルグループ、きゃんきゃんの「なに?お巡りさんが・・・」です。 「な」の文字だけやたらでかい 3人組のグループで、名前からしてどうやらキャンディーズの路線を狙っての、言わばフォロワーだったようです…

摩訶レコード:ママと呼ばれて三ヶ月

今回紹介するのは、以前紹介した「目黒の実家へ帰ります」のようなちょっと訳あり?と思わせてくれる、僕的に好きなタイプの曲名。 松井久とシルバー・スターズの「ママと呼ばれて三ヶ月」です。 僕が持っているのはジャケ無しの見本盤。ジャケ写はネットか…

摩訶レコード:インディアン・ツイスト

今回は取り上げるのは、ジェリー藤尾さんの「インディアン・ツイスト」です。 1962年のリリース。俳優でもあり歌手でもあったジェリー藤尾さんの代表曲「遠くへ行きたい」のB面。「遠くへ行きたい」のEP盤は2種類あり、後に「インディアン・ツイスト」が「ヤ…

摩訶レコード:守護霊 COME TO ME

今回取り上げるレコードは、1989年リリースのもの。 その頃の日本では、所謂”霊感商法”がニュースになったり、MRマリックさんや宜保愛子さんがテレビ番組で活躍したり、丹波哲郎さんの映画「大霊界」が上映されたりしていました。大川隆法さんの「幸福の科学…

レコードストアデイ 2019

本日4月13日(土)は、全世界的にレコードストアデイ。ここ数年、徐々に盛り上がりを見せております。 僕もこの日を首を長くして待っていました。長くなりすぎて、前日から東京に足を運んだ次第です。 前日の12日は、お茶の水と神保町と新宿の中古店巡り。7イ…

摩訶レコード:釘師一代

今回は香川英子さんという方の「釘師一代」という曲を取り上げます。 ネットで調べましたが情報が皆無で、歌手名が「かがわ えいこ」なのか「かがわ ひでこ」なのか不明。 曲名は「くぎし かずよ」ではなく「くぎし いちだい」のはず。 1975年頃のリリースら…

摩訶レコード:ロニーと共に

今回紹介するのは、斉藤任弘さんという方の「ロニーと共に」という曲。 『ロニーとは誰ぞや?』、となりますが、ロニー・ジェイムズ・ディオでもなくロニー・アトキンスでもなく、画像の通りアメリカ合衆国第40代大統領ロナルド・レーガンであります。 どん…

摩訶レコード:故郷チバリヨ

今回は、先日東京に行った際に入手したレコード。琉とけしという方の「故郷チバリヨ」という曲を取り上げます。 故郷(ふるさと)チバリヨ。チバリヨ、というのは沖縄ことばで、『がんばれ』という意味。 リリースは1981年。歌っているのは、琉(りゅう)と…

3/22(金) 展示会巡り

前回のブログの続きといえば続きで、3月22日(金)は二つの展示会を見てきました。 まずは有楽町で行われていた、ウドー音楽事務所50周年の記念展示会。50年に渡って海外アーティストを招聘してきたウドーさんの歴史を振り返るような展示会です。 午前11時頃に…

3/21(木) ダウンロード・ジャパン

昨年のこの頃もそうだったのですが、今年も3月21日から23日までちょっとした春休みを取りました。 21日(木)は、幕張メッセまでダウンロード・ジャパンというフェスに行ってきました。メタル系の音楽フェスです。 特別に欲しいグッズ(Tシャツとか)が無かっ…

摩訶レコード:THE HE!?(ザ・ヘ!?)

今回紹介するのは、所謂企画もの。アーティスト名というかプロジェクト名は、THE HE!?。ザ・ヘ!?、となっています。 1978年に東芝EMIからのリリース。 A面が3曲、B面が1曲という、まるでプログレのレコードのよう。とはいえ、ほぼ曲とは言えないものなの…

摩訶レコード:青空とドライブ

皆様は花粉症ではないですか?僕は約20年前に発症して以来、毎年悩まされています。 さて、今回は花粉症に纏わる摩訶なレコードを紹介しようか、と思ったのですが、ちょっと趣向を変えます。 ちなみに「花粉症」と付く曲名のレコード・CDは、有名な所では沢…

摩訶レコード:冠Revolution

今回は冠二郎さんの「冠Revolution」を取り上げます。 かつてNHK紅白歌合戦にも出演経験のある冠さん。これはそんな冠さんのシングル50枚目としての記念企画盤として1998年にマキシシングルでリリースされました。 タイトルの「冠Revolution」は、その頃にブ…

摩訶レコード:SOUL SKINSHIP

今回はMEN'S 5の「SOUL SKINSHIP」というアルバムを。 MEN'S 5は日本の5人組のバンド。一般的にはコミックバンドと思われてるんでしょうね。でも、どのコミックバンドがそうであるように、テクニックはあるし、ボーカルも上手いし、”引き出し”を沢山持ってい…

摩訶レコード:ジグザグブルース

今回は西郷輝彦さんの「ジグザグブルース」を取り上げます。 僕の地元である新潟市のキングコングレコードさんで購入。 1977年にテレビ朝日系で放送されてた同名ドラマ「ジグザグブルース」の主題歌でもあります。僕は記憶がありません。というのは、その頃…

摩訶レコード:シーサイド急行

今回はビューティ・ペアの「シーサイド急行」を取り上げます。 1978年のリリース。彼女達にとって5枚目のシングル。 僕的にはジャケ買いの部類です。 ビューティ・ペアのお2人、最初は会社の都合で無理矢理歌わされて、「駆け巡る青春」が大ヒットしてして一…

摩訶レコード:涙のチェリーボーイ

今回は、テレフォン・シスターズの「涙のチェリーボーイ」を取り上げます。 80年代には女子大生ブーム、女子高生ブームがありましたが、それを遡る事約10年前の1972年にリリースされたレコード。 歌っているのは、NTTの前身である電々公社の女子社員さんらし…

摩訶レコード:恋は夢のなか

今回は、大物同士のコラボ曲「恋は夢のなか」を取り上げます。歌っているのは、杉良太郎さんとジュディ・オングさん。 御馴染み、御茶ノ水ディスクユニオンさんで300円。正直、ジャケ買い以外の何物でもありません。 2人とも、腕でそうめんを干してるような…

摩訶レコード:でも、何かが違う

今回取り上げるのは、鈴木ヒロミツさんの「でも、何かが違う」です。 先日、御茶ノ水のディスクユニオンさんで200円で買いました。僕的には、雰囲気モノというかジャケ写モノの部類かなぁ。以前このブログの美唄五郎さんの「生活改善ブルース」で書きました…