馬鹿レコードブログ

馬鹿レコードbot(Twitter)のブログです。

馬鹿レコード:先祖代々惚れてやる by 由布院和子

このブログでは、botでは紹介していないレコード・CDや、
botで紹介したレコード・CDをちょっとだけ掘り下げてみたいとも思います。
これは今の所まだbotでは紹介していない馬鹿レコードですね。

 

f:id:Baka_Records:20170603195415j:plain

 

先祖代々惚れてやる

  

なんか「♪君の前前前世から僕は~」的なノリも感じますが。
1969年の発表のようです。

 

”惚れてやる”、という未来形なのに、”先祖代々”て。
先祖代々惚れていた、か、孫の代まで惚れてやる、が正解な気がしますが。

 

「ベリーショート気が強い説」(by 水曜日のダウンタウン)ってのがあったけど、
この髪型から『(お前の気持ちなどお構い無しで)惚れてやる!』という
ちょっとオカルトじみた強い意気込みすら感じます。

 

しかし、良いですねぇ、このタイトル。
ニヤニヤしてしまいます。
先祖代々 惚れてやる
何回も口に出して言いたいですね。
7・5の音なのが川柳っぽいリズム感があって良いのでしょうね。
先祖代々惚れてやる』(しつこい)

 

ちなみにこのレコード、僕は持っているどころか、聞いた事すらありません。
どんな歌詞、曲調なのでしょうね。

 

そして歌手の由布院和子さん。
存じ上げませんが、大分県出身なのでしょうかね。
調べてみたら、「私の履歴書」なるレコードも出しているようです。