馬鹿レコードブログ

馬鹿レコードbot(Twitter)のブログです。

馬鹿レコード:ローリング・ドリーマー by ジャンボ鶴田

今回紹介するのは、未だに最強のプロレスラーだったという声もある

ジャンボ鶴田さんの、「ローリング・ドリーマー」です。

ジャケット違いでインスト曲(歌無し)と歌ありの2枚のEPレコードが出ていました。

確かインストがジャンボの上半身ジャケ、歌ありがダブルアームスープレックス

体制のほうだったと思います。

 

f:id:Baka_Records:20170614202257j:plain

f:id:Baka_Records:20170614202332j:plain

 

なんで変なパーマのジャケット写真のほうを歌ありにしなかったのかなぁ・・・

 

軽快なイントロから始まり、『ウ、ハッ!』(ここが好き)の掛け声からの

サビの『ロ~リ~ング、ロ~リ~ング』にはテンションが上がります。

ジャンボの歌声は若干こもりがちで綺麗な声と言えませんが、独特な味がありますね。

下手では無いと思うのです。

マッチョ・ドラゴンの藤波辰爾さんよりはずっと上手です。(って、比較対象が・・・)

 

曲調はディスコミュージック風でノリが良く格好いいです。

 

多分当時、プロレスラーでレコードで歌声を聞かせたのは2人目だと思いますが、

(最初はサンダー杉山?)

そういう意味では割と思い切った行動だったのかなぁ、と。

 

ロ~リ~ング、ロ~リ~ング、人はーだれーでもー、ローリングドーリーマー

いいですねぇ!カラオケにあったら熱唱したいです。