馬鹿レコードブログ

馬鹿レコードbot(Twitter)のブログです。

馬鹿レコード:ゴジラのお嫁さん

今回紹介するのは、子門真人さんが歌う「ゴジラのお嫁さん」です。
子門さんは「およげ!たいやきくん」の大ヒットを持ち、
特撮・アニメソングを数多く歌っている方として有名ですよね。

 

f:id:Baka_Records:20170615203016j:plain

 

ゴジラエレキギターを抱えてるEPレコードのジャケ絵。
キングギドラはサックスとトランペットで大忙し。
よく見たら紙テープも飛んでいますね。
コンサートって事なのでしょうか。

 

最近ジャケ絵違いがある事を知りました。
ゴジラがドラムを叩いてるジャケ絵でした。
B面の「ロック・ロック・ゴジラ」から来ているのでしょう。

 

f:id:Baka_Records:20170615203058j:plain

 

怪獣バンド、、、フィンランドにローディってバンドがあります。
あと、実際にゴジラってスペル違いのバンドもあるんですよ。

 

いきなりゴジラの鳴き声から曲はスタートします。
どことなくカントリーミュージックって感じの曲調。

 

気になる歌詞ですが、
逃げないでおくれ、逃げないで~、僕のお嫁さんになっておくれ~。
ガイガンヘドラキングギドラも~、
僕の力でやっつけてあげるよ~。
だから僕のゴジラの僕の、お嫁さんになっておくれ~。

というもの。

 

お前みたいな怪物が迫ってきたら逃げるわ!

 

ジャケ絵ではそのやっつけるはずの怪獣達と仲良くバンド組んで、
コンサートまで開いてるのですから、
なんか敵同士のG馬場とAブッチャーが同じバスに乗ってたり、
試合会場の体育館裏でキャッチボールしてた、
という話を思い出します。

 

また、サッチャン、マチコちゃん、ミドリちゃん・・・と、
歌の中で合計9名もの女の子の名前を呼んでいるのですが、
『9股かよ!』、『鉄砲も数撃ちゃ当たる』、あるいは、『もう誰でもいい』と
かなり焦ってる感じも見受けられますね。
それでいてジャケ絵に見られるような美少女を求めているのですから、
面喰いでもあり、えらく高望みしています。

f:id:Baka_Records:20170615203528j:plain

 

でも考えてみると、ゴジラにはミニラという子供がいるんですよね。
仮にお嫁さん貰えたとしても、様々な問題が生まれそう・・・

 

アナログレコードはなかなか手に入りませんが、
コンピレーションアルバムとしてCDで販売されていますし、
単体でもiTunesなどで配信されています。
スローテンポな別バージョンの曲もあります。
実は僕はこちらのスローテンポのほうが味があって好みです。