馬鹿レコードブログ

馬鹿レコードbot(Twitter)のブログです。

中古レコード店探訪(6/22)

22日から24日まで、東京にライブを観に行ってきたのですが、
そのついでに中古レコード店を何店か巡ってきました。
今回の主な目的は和モノの7インチEPレコード漁りでした。
(何枚か購入しましたので、いずれ紹介できれば・・・)

今回は一日目、6月22日編です。

 

一店舗目、御茶ノ水ディスクユニオンさん。

f:id:Baka_Records:20170625195404j:plain


私はディスクユニオンさんのメンバーズでもありまして、
東京に行った際は必ず寄ると言っていい程のお店です。
中古7インチEPレコードのコーナーは狭いです。
エサ箱はレコード縦置きで胸~お腹のあたりで探せるので良いですね。
ジャンル分けの区切り板もあります。
店員さんの接客も好感持てました。
EPを1枚購入です。


二店舗目は渋谷のレコファンさん。

f:id:Baka_Records:20170625195614j:plain


売り場面積はこの3日間に寄ったレコード店で3本の指に入ります。
和モノ7インチEPレコードも在庫多いです。
エサ箱は縦置きと横置きがあり、さらに縦置きでも
ヒザくらいの位置の箱がありました。
横置きのエサ箱だと探し難いし腕が疲れるし、
縦置きでも位置が低いと腰を曲げてなきゃいけないので、
中年太りで腰痛持ちの私には辛いのです。
ジャンル分けの区切りはあり、歌手名で分けられてたりもします。
ただ、「J-POP」と「歌謡曲」と「演歌」と分けられていると、
『あの歌手はどのジャンルなの?』と迷う場合もありますね。
例えばですが、あき竹城さんは歌謡曲なのか?演歌なのか?
畑中葉子さんはJ-POPなのか?歌謡曲なのか?って感じです。
まぁ、これは良し悪しなのですが。
EPを1枚と、取り置きして貰っておいたLP1枚を購入です。

 

今回は以上です。
次回は二日目、6月23日編です。