馬鹿レコードブログ

馬鹿レコードbot(Twitter)のブログです。

中古レコード店探訪(6/24)

中古レコード店探訪、今回は最終日の三日目、6月24日編です。

 

一店舗目、新宿のディスクユニオンさん。

f:id:Baka_Records:20170627203542j:plain

中古EPレコードは右奥のコーナーにありました。
ここであるレコードを発見!

f:id:Baka_Records:20170627203613j:plain

実は今まで曲を聴いた事すらなく、また持ってもいなくて、
曲タイトルだけで馬鹿レコード認定していたものなのですが、
ここに来て発見できるとは!思わず声を上げてしまいましたよw
しかも案外安値で程度も良い。
迷わず購入です。


二店舗目、中野のRAREさん。

f:id:Baka_Records:20170627203643j:plain

中野サンプラザの近くです。
ここも年季を感じさせる佇まい。
中古EPレコードコーナーは2階のフロアです。
売り場面積は狭いです。
エサ箱は縦置きで探しやすい高さ。
ジャンル分けも細かくされていました。
しかしながら購入物はありませんでした。


三店舗目、中野のディスクユニオンさん。

f:id:Baka_Records:20170627203709j:plain

こちらも中野サンプラザの近くにあります。
エサ箱は縦置きでいい具合の高さのものと、
床に置いてあるものがありました。
購入物はありませんでした。


★総評★

合計、EPが7枚とLPが1枚。

購入した中では、期待はずれなのもあったし、
予想外に格好いい!ってのもありました。
ピンポイントでお目当てにしていたものには
流石に巡り会えませんでしたが。

 

当然の事ですが、チェーン店がある店は色々としっかりしていますね。
店の綺麗さや接客態度とか。
いくら品揃えが良くても、接客態度が良くないと
『I'll be back』とはなりませんね。どことは言いませんが。

 

もしも中古レコード店の方がここ見ていたら、要望。
普通のエサ箱と新入荷品のエサ箱とセール品のエサ箱が分かれていると、
欲しいものを探すのに手間掛かるんです。
3種類の箱を全部探さなきゃいけない。
僕としては、一つのエサ箱に纏めて欲しいですね。
箱一つにして、新入荷品とセール品はシールなりを貼るだけで済むと思うのです。