馬鹿レコードブログ

馬鹿レコードbot(Twitter)のブログです。

馬鹿レコード:酒

今回紹介するのは一目見て頂ければお判りかと思いますが、
それ以外の何物でもないジャケットもので、
志賀勝さんの「酒」です。

 

f:id:Baka_Records:20170811200129j:plain

 

志賀さんのプロフィールはウイキペディア等で調べて頂くとして、
ピラニア軍団の中では一番”リアル”に近い顔立ちをした方ですね。

しかしまぁ、それこそ居酒屋でこのジャケットを肴に
2時間くらいあーだこーだと談義できるのではないでしょうか。
この出で立ち。
何なんでしょう。
僕は即座にジューダス・プリーストロブ・ハルフォードを思い起こしました。
シガ・ハルフォード」。

f:id:Baka_Records:20170811200231j:plain

カツラでグラサンで鼻ヒゲ。
着流しで日本刀を肩に担いで酒壺持ってバイク(750?)に跨ってるって、
どういうコンセプトなのでしょう?
撮影するほうもするほうですが、よく志賀さんご本人も了承したものです。
曲名は「酒」ですが、このジャケットでは酒壺しか合っていません。

場所は恐らく西新宿の超高層ビル街。
撮影時間は薄暗い事から、早朝か思われますが、
まぁそんな時間帯でなきゃこの格好での撮影は無理でしょう。
通報される前にさっさと撮影しなきゃね。

肝心の曲のほうはド演歌調で、男と女の忍ぶ恋、といった内容。
B面の「心」は、男同士の友情を描いたもので、途中に
俺も男や、そら女は鼻血出るくらい好きや。
けど、女は泣かしたらいかん。可愛がるもんや。
女泣かしたら、ホンマ、寝起き悪いで。
という台詞も入っています。

話は逸れますが、志賀さんが出演してた「天皇の料理番」(堺正章さん版)、
スカパーあたりで再放送してくれないかなぁ。
志賀さん演じる先輩コックの荒木がすげー嫌な奴だった記憶がうっすらあるのです。