馬鹿レコードブログ

馬鹿レコードbot(Twitter)のブログです。

馬鹿レコード:悲恋岬

今回紹介するのは、和田たかしという方の「悲恋岬」です。

「思い出のバカレコード大全」で、なぜか僕が発掘した事になっていますが、
確かに検索しても何も引っ掛かりません。
僕が所有しているくらいですから、確かにレコードは存在します。
プリンスレコード」という会社からリリースされています。

f:id:Baka_Records:20170910140253j:plain
いつ頃のリリースか判りませんが、価格は700円となっています。

ジャケットからして凄いですね。
オーラがビンビン発散されている強烈なビジュアル。

f:id:Baka_Records:20170910140047j:plain

プードルヘアに薄い色目の入った大きめの銀縁メガネで微笑む和田さん。
髪、蝶ネクタイ、ジャケットが、全て赤一色というコーディネートの潔さ
見え難いかもですが、内シャツにも妙な柄が入っています。
プリンスレコードのプリンス(王子)って感じ。。。
ダウンタウンの浜田さんが若い頃にやったコントのキャラクターに
こんな人がいたような記憶もあるんだよなぁ。

最近オークションでサイン入りのを落札できたのですが、
それ発見した瞬間、あまちゃんでアキがユイからサイン貰った時の
(サイン)あるんだ・・・』って台詞を思い浮かべました。 

「悲恋岬」の文字フォントも悲しげで良いですね。

曲はというと、入江みち子という方のカバー曲ではありません。
ムード演歌という感じ。
歌詞ですが、

思い出させる 悲恋の岬
胸の痛さに 耐えかねて
涙潤むよ 灯台明かり
燃えて 燃えて切ない 我が想い
星に占う
星に占う 恋心

和田さんの歌唱ですが、声質は案外高めで、下手ではないけど上手くもない。
声を伸ばす部分では不安定さも感じますね。

「プリンスレコード」は、検索してみたらFacebookに存在していました。
住所も渋谷で、事業内容も見てみると、
「歌手として本格的売り出しを目指す人へ!ご自分の歌をCDにしてみませんか?」
と、それっぽい感じ。
という訳で、恐らくこのレコードは「素人物」「インディーズ」と呼んでいい
自主制作盤なのでしょう。