摩訶レコードブログ

摩訶レコードbot(Twitter)のブログです。

摩訶レコード

摩訶レコード:喪失 MY ANOTHER BIRTHDAY

デビュー曲の歌詞が初めての性体験を扱った歌詞だった女性歌手といえば、ミポリンこと中山美穂さんが代表的ですが、中山さん以前にそれを題材にした曲でデビューした女性歌手がいたのでした。麻野星子(まの しょうこ)さんという方で、曲名がズバリ「喪失 M…

摩訶レコード:目黒の実家へ帰ります

今回のは、僕個人的には雰囲気モノと思っており、恐らく100人中98人くらいは『普通の曲じゃん』と思うでしょうが、残り2人の変わり者から賛同あれば、という気持ちで紹介します。五十嵐祐子さんの「目黒の実家へ帰ります」という曲です。 ジャケット裏に五十…

摩訶レコード:太陽に抱かれたい

今回取り上げるのは、過去に様々なラジオ番組で紹介されていて、何を今更という感じなのですが、先日改めて聞く機会があって、『やっぱり凄いなぁ!』と感激したので、敢えて紹介します。ジョニー広瀬さんという方の『太陽に抱かれたい』という曲です。 吉本…

摩訶レコード:君に贈る言葉(アフター・スクール)

今回のものは、割と簡単に、そして割と安価で中古レコード店で入手できるものだと思います。 タイトルは「君に贈る言葉(アフター・スクール)」で、歌っているのは、田原俊彦・近藤真彦・野村義男の3人です。そう、所謂たのきんトリオの3人。 田原さんのデ…

摩訶レコード:かっこいい節

今回紹介するのは、「かっこいい節」という曲で、歌っているのは、橋幸夫さん、神楽坂浮子さん、神楽坂とき子さんの3人となっています。 橋幸夫さんは、所謂御三家のお一人ですね。最近(という訳でもないが)では、NHK朝の連続小説「あまちゃん」にもゲスト出…

摩訶レコード:みんな みんな

今回は、1970年代前半に放送されていたアニメ、アパッチ野球軍のエンディングテーマである「みんな みんな」を取り上げます。 僕は巨人の星や侍ジャイアンツは見ていましたが、同じ野球ものであるこの作品は見ていませんでした。理由は、画風が好みじゃなか…

摩訶レコード:焔のカーブ

今回は、ジャニーズの「焔のカーブ」という曲を取り上げます。 ジャニーズ。そう、あのジャニーズ事務所のジャニーズ。1962年にジャニーズ事務所から最初にデビューした日本の男性アイドルグループです。 メンバーは真家ひろみ飯野おさみ中谷良あおい輝彦の4…

摩訶レコード:俺は立花藤兵エだ

今回紹介するのは、小林昭二さんとコロムビアゆりかご会による、「俺は立花藤兵ェだ」です。 立花藤兵ェ=立花藤兵衛。たちばな とうべぇ。 昭和の特撮モノである仮面ライダーシリーズで、職業や立場を変えながら、各ライダー及びその戦いに協力した人達の後…

摩訶レコード:1度きりだぜ人生は~花の受験生応援歌~

今回紹介するのは、このブログでは2回目の登場となる金ピカ先生こと佐藤忠志さんのEPレコード、「1度きりだぜ人生は~花の受験生応援歌~」です。 PRODUCED BY 秋元康。そう、手掛けはしたけど売れなかったら無かった事にする、で御馴染み、秋元康さんのプロ…

摩訶レコード:Rockin' on the 月光仮面

今回紹介するのは、スピードウェイ(SPEEDWAY)というバンドの「Rockin' on the 月光仮面」という曲。 このスピードウェイ、70年代後半から80年代前半に活動していた、後にTM NETWORKのメンバーとなる木根尚登さんと宇都宮隆さんを中心とした、ハードロック/…

摩訶レコード:サッシ音頭/チャック音頭

今回は、都はるみさんの歌唱による企業ソング、「サッシ音頭」「チャック音頭」を紹介します。 どういう経緯で都さんが、YKK(吉田工業株式会社)の企業歌を歌う事になったのは、さっぱり判りませんし、社歌という訳でもなく、CMソングという訳でもなさそうで…

摩訶レコード:ぼくのクリスマス

すっかり時期を過ぎてしまいましたが、今回紹介するのはキャプテン加山こと加山雄三さんの「ぼくのクリスマス」というクリスマスソングです。 4曲入りのミニLPみたいな感じですね。サイズは7インチです。 『こんな色黒なサンタがいるかよ』って具合で、トナ…

摩訶レコード:マンジョキロックンロール

今回紹介するのは、「マンジョキロックンロール」という曲。歌っているのは、日本でロックンロールと言えばこの方、という内田裕也さん(名義は内田裕也と1815ロックンロールバンド)であります。 「マンジョキ」とは何ぞや?と思われる方が多いでしょう。これ…

摩訶レコード:太陽にヤァ!

今回紹介するのは、舟木一夫さんの「太陽にヤァ!」という曲。 舟木さんと言えば、西郷輝彦さん、橋幸夫さんとともに「御三家」と呼ばれてアイドル的な人気だったそうですが、僕は世代的に新御三家やたのきんトリオのほうなので、あまり詳しくは存知上げませ…

摩訶レコード:ヨウソロー

今回紹介するのは、Mr.中村半次郎という方の「ヨウソロー」という曲。同じ事務所の中村玉緒さんがえらく気に入っていたらしく、『息子のようでほっておけない』と、この芸名を命名。ちなみにニックネームは、にっこり地蔵。 ジャケ写のインパクトだけで購入…

摩訶レコード:ダークダックス大全

明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。 さて新年一発目に紹介するのは、日本が誇るコーラスグループであるダークダックスのCD、「ダークダックス大全」です。 2018年1月3日のTBSラジオ「伊集院光とらじおと」をお聞きになっ…

摩訶レコード:お前にマラリア

今回紹介するのは、このブログでは2度目の登場となります、沖田浩之さんの「お前にマラリア」です。 お前にお熱で狂おしい=マラリア、って事だと思うのですが、その表現として病名しかも感染症である熱病を用いるという、曲名を付けた方(恐らく後述の作詞家…

摩訶レコード:生活改善ブルース

今回紹介するのは、美唄五郎さんという方の「生活改善ブルース」という曲です。お名前の読みは「びばい ごろう」さん、のようです。 ビシッとした角刈り。さながら、理容店のカットモデルの写真のよう。真っ白なジャケット。そして蝶ネクタイがやたら大きい…

摩訶レコード:佐藤忠志のズバリ!うたで覚える英熟語

東進ハイスクール講師の林修さんといえば、『今でしょ!』が流行語となり、テレビでレギュラー番組も多く持ち、すっかり御馴染みになりましたが、今から約30年前にも林先生と同じ東進ハイスクールの講師で、タレント活動を行っていた方がいました。独特のヤ…

摩訶レコード:ワープロレディ

今回紹介するのは、後藤礼子さんという方の「ワープロレディ」という曲です。 眉毛こそ太く濃くないものの、ジャケット写真の後藤さんは当時の女性のファッションそのものと言えると思います。この格好のまま、マハラジャ(ディスコ)に行けそう。 リリースさ…

摩訶レコード:クチャクチャボーイ

今回紹介するのは、三井俊吾さんという方の「クチャクチャボーイ」という曲です。 ちなみに我がbotでは、小松みどりさんの「こちょこちょ娘」の次に流れるように、工夫というか小細工していたりします。気付いた方、いるかな? さて、このインパクト溢れるパ…

摩訶レコード:アメリカン・カンカン

ロックス、と言われてロックファンが思い浮かべるのはエアロスミスの傑作アルバム「ロックス」でしょう。そのアルバム名からグループ名を取ったのかは不明ですが、1978年~1980年頃に、恐らく日本国内のみで活動していたロックスという女性ロックグループが…

摩訶レコード:気

『僕さぁ、ボクサー。』って訳で、前回の渡嘉敷勝男さんに続き今回も元ボクサーもので、ガッツ石松さんの「気」というCDを紹介します。 WBC世界ライト級チャンピオン獲得25周年記念。 ガッツさんは何枚かレコード、CDをリリースしていますが、ここまでガッツ…

摩訶レコード:走れメロス

読んだ事がある、ないに関わらず、太宰治の「走れメロス」という作品名を聞いた事が無い、という人は少ないと思います。 ですが、その「走れメロス」が歌として存在しているという事を知っている方は多くはないでしょう。 作詞はなかにし礼さん、作曲は浜圭…

摩訶レコード:ハッキヨイ!大相撲 ひよの山かぞえ歌

横綱の日馬富士による貴ノ岩への暴行事件が連日報道され、大いに揺れ動いている相撲界ですが、ちょっと前にその相撲界の親方衆によって和気藹々と歌われた楽曲がありました。おやかたオールスターズの「ハッキヨイ!大相撲 ひよの山かぞえ歌」です。 参加して…

摩訶レコード:宇宙猿人ゴリなのだ

今回紹介するのは特撮もので、70年代に放送された宇宙猿人ゴリ対スペクトルマンより、「宇宙猿人ゴリなのだ」です。 『ゴリなのだ』、って。バカボンのパパかよ! 何種類かのレコードジャケットで出てるようですが、僕が持ってるのは実写のものです。イラス…

摩訶レコード:若山富三郎 極道特集

今回紹介するのもLPレコードで、若山富三郎さんの「若山富三郎 極道特集」です。 あら、TBSの「報道特集」と一文字違い。。。 若山先生(こう呼ばせて頂きます)の作品はbotのほうでも何枚か紹介しています。 とか いずれの作品もジャケット写真がド迫力ですね…

摩訶レコード:GREAT TEXAN

今回紹介するのは、プロレスラーものでかつLPレコード。テリー・ファンクの「GREAT TEXAN」です。 70年代~80年代に日本のマットで大活躍したプロレスラー。当時世界で一番権威のあったNWAという団体の王者になった事もあります。全盛期の人気は物凄く、その…

摩訶レコード:雪みれん

みうらじゅんさんが提唱した「バカレコード」の定義として、中古レコード店の店頭ワゴンで1枚10円程度で雑に並べられ、いざ買ってみると店の親父から『こんなの買う奴、どこのどいつだ』と、まるで珍獣を見るような怪訝な目を向けられる、とかいうものがあっ…

摩訶レコード:カンフー・エレジー

今回紹介するのは、台湾出身の白氷氷(パイ・ピンピン)さんの「カンフー・エレジー」です。 パイ・ピンピン何度も声に出して読みたくなる名前。 パイ・ピンピン 作家であった故・梶原一騎さんの元奥さんなんだとか。元々はアイドル歌手で、現在でも台湾では有…